BLOG

沖縄でシニアのための美と健康のセミナー

こんにちは。

アトリエエスプリローブの綾です。

 

5年ほど前、メイクセラピストのみきしほさんという素敵な女性に出会いました。

その後何度もしほさんと活動をご一緒させていただき、素晴らしい方々とのご縁をたくさん繋いでいただきました。

 

2019年最後を飾るイベントで、その皆様と過ごせましたこと、心から感謝の思いでいっぱいです。

 

 

– – – – –

 

2019年12月22日、沖縄県宜野湾市立中央公民館にて、一般社団法人タカラ杉山社会福祉会主催、シニアのための美と健康のホリスティックセミナーが開催されました。

 

 

会は司会の城間有紗さんの美しい声と共にスタートしました。

 

 

宜野湾市長 松川正則様よりご挨拶。

宜野湾市健康推進部 崎間次長より、沖縄の高齢者事情について講話。

 

 

じのん整形外科クリニック院長 堀苑英寛医師よりリウマチについて

 

南部徳洲会病院口腔外科部長 神農悦輝医師よりお口の健康について

解説や日頃から気をつける事等セミナーがありました。

 

 

株式会社マティ代表取締役 竹澤摩佑子様より、歩き方や姿勢できるロコモ予防について。

 

アイランドヨガインストラクター 真咲様より、座ったまま出来るヨガのレクチャーという自分の身体を使って学ぶセミナーもありました。

 

最後は大阪教育大学副学長 吉田春世先生による、全体をまとめた講評。

 

 

 

それぞれの専門分野で大変ご活躍の先生方のセミナーが行われる中、私はシニアモデルのファッションショーを担当するというご依頼を頂き、当日まで衣装のデザイン、製作を進めてまいりました。

 

モデルさんは60代から80代の地元の女性です。

みなさんお肌がつやつやでノーメイク。沖縄に住む女性のお美しいこと!

 

 

ステージでは、一般社団法人日本アピアランスセラピー協会の代表理事でもある、みきしほさんより普段から活かせるメイクのポイントをレクチャー頂きながらその場で実演を。

 

 

同じくヘアセットをテレビ撮影等で大活躍の酒井智代さんに行なって頂きました。

 

全身が整うと、モデルさんにウォーキングをしてご披露して頂きました。

 

 

 

 

衣装は、タンスに眠る着物に新たな息吹を吹き込みさらなる魅力を引き出すというテーマをもって製作しました。

 

ショーのテーマはReborn

 

モデルさんたちは、さらに美しくなられたご自分の姿をご覧になり、自信に溢れ活力が漲っているように輝いていらっしゃいました。

 

これからはもっと自分をちゃんとする!と嬉しいお言葉も頂き、ファッションやヘアメイクの力を改めて感じることが出来ました。

 

ショーの後半は、私が日頃行なっている障がいのある人の服作りについて、特に車椅子の方の服についてお話と衣装のご披露をしました。

 

 

 

第2部では、ジョニー宜野湾さんによるライブ!

会場が熱気に包まれる中、素晴らしい歌声に魅了されました。

 

楽しいひと時はあっという間に過ぎ、愛が溢れる温かな空間に別れを告げる寂しさが込み上げました。

 

 

 

 

 

空間デザインはしんこ様によるプロデュース、会を統括されたタカラベルモント株式会社広報室の久保様、桝井様、田中様、そして何よりも常務理事花畑様の強力なお力添えあってのイベントでした。

 

宜野湾商工会会長の福里様、モデルサポート頂いた平安様、大阪よりテークワン様、沖縄のタカラベルモント様、音響さんや照明さん、ご来場頂いたお客様、その他にもたくさんの皆さまと会を共有出来ましたこと、心より感謝申し上げます。

 

また来年もご一緒できることを楽しみにまた明日より頑張って参ります!

 

 

こんなに長くなってしまいましたが、思いはまだ書ききれていないのです。

皆さんに深い感謝と愛を込めて。

来年またお会いしましょう!

 

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

 

 

#リウマチ#ウォーキング#タカラベルモント#ヨガ#ファッションショー#空間デザイン#沖縄県#エスプリローブ#アトリエエスプリローブ#車椅子ファッション