BLOG

骨格構造によるファッションタイプ…今日の人は。

こんばんは。エスプリローブの鈴木綾です。
ブログ書く予定ではなかったけど、なんかいい!ってのを見つけたので書いちゃいました。
 
 

素敵な人は、一瞬にして目に止まりますねっ!

 
Facebookの画面をスクロールしてて、はっと惹きつけられた一枚の写真。
 

可愛いぃなぁ〜〜、このキャサリン妃。
o0480050913690164875
魅力を引き出せるスタイリストが付いているのか、ご自分に似合うものを熟知されているのかは分からないけど、この服選びに納得〜〜。
 
 
キャサリン妃は骨格構造が、ウェーブタイプだとのこと。
 
ウェーブタイプにばっちりの着こなしをされてるなぁと見入っちゃいました。
 
 
狭い襟ぐりに丸い衿先。
タックドスリーブが似合うのもこのタイプの人だけ!
細身で高い位置でのウエスト絞り。
そして、この素材。ナイスです〜〜!
 
スカートは何となくタイトスカートのように見えるけど、膝下のシガレットかマーメードだといいなぁ。
 
イヤリングも揺れるタイプを付けてますね〜。
 
うーん素敵!
 
 
前のブログ、ガウチョパンツの選び方の続きがずれて来ていますが(汗)、ちょうど良い雑誌が書店に出ていたのでそれをチョキチョキ切って分類したらアップしますねー。(シーズン過ぎるから早くしてって声が聞こえる〜。笑)
 
ではまたね〜〜!

Comment-form

CAPTCHA