BLOG

体の動きをさまたげないジャケット

こんにちは。

障がいがあっても自由にファッションを楽しもう!エスプリローブのayaです。

雨が上がり、空がキラキラとしています。
冷え込みが厳しくなってきましたので皆さまご自愛くださいね。

本日は、こちら!
 ↓

{D481AF87-A3BC-4A7C-A62D-F9013CDF4CC3:01}

素敵な笑顔ですね!!

この方、脊髄損傷のため車いすをお使いなのですが、トップアスリート顔負けのトレーニングの成果を、この日立ち上がって歩行することで披露なさいました。
そのお披露目イベントでジャケットを製作させていただきました。


これ、ジャケットの問題点をデザインで解決しているのです。

問題点…?
それは、

ジャケット着たくない理由No.1

「窮屈だから!」

この方、普段お仕事をされていますが、ジャケットを着ることはないそうです。

これは、車いすをお使いの方に限ったことでなく

重い鞄を肩に持ち歩くビジネスウーマンにも!
小さなお子さんを抱っこするお母さんにも!
喪服を着るのが困難になった高齢の方にも!

腕や背中の動きが大きかったり、逆に動かしにくい方みなさまに共通することなのです。

そう、ジャケットは窮屈な構造なのです。
でもそんなジャケットのきちんとした感じもデザインの一つなのですよね。

そこを失わせないよう、窮屈な構造から解放させたデザインがこれ!

 
サイズオーダー参考価格28,000円

車いすに座っても立っても綺麗に見える事をポイントに、作っています。

・前がはだけない打ち合わせ(衿が詰まることで若々しさも出る)


・腕の動作を妨げない袖(エレガントなドレープが出るドルマン袖)

・座ってお尻で踏まない、立ってお尻が隠れることの両方が可能の丈

・タイヤにかからない袖丈(ダブルカフスをアクセントに)

・後ろゴム(ベルトの下で見えない)でウエストをしぼり、苦しくないのにほっそりシルエット

・背中に隠しタックを入れ背中の窮屈感は無し

{BE4D6D50-CA1D-4B7E-9227-8358B91C7140:01}

いかがでしたか?

デザインの全てに理由があったりする訳ですが、それを表に見せずにさりげなく混ぜ込むことを私の仕事としています。

サイズ・素材・デザインを、あなたのお好きなもので作りませんか?


お気軽にお問い合せください。
エスプリローブ

aya

Comment-form

CAPTCHA