BLOG

ブラウスを着やすく

うちにも着たいのに着る気がしない服がありました。

fils-et-filsのブログ-110527_110658.jpg

かれこれ7年前に、デザインが気に入って買ったブラウスですが、数回着ただけでそれからは毎年衣更えの度に出したり入れたり

今年は着るかなと思い出してはみるのですが、やっぱり気持ちが落ちちゃうんです。

それは、後ろ明きで7㍉位の小さなボタンで開け閉めするのですが、背中に手が届かなくて着るまでに時間を要します。
そして、着ていて背中のボタンが外れたこともあり、それからはいつも背中を触って開いてないかドキドキとチェック 怖くて外では着れません。

先日買ったレースのファスナーを使って脇明きにしました。
被って着れるように後ろ明きは開かないようにたたき付けました。(何度も言いますが暴力じゃないですよ~(^_^;A))

上肢が麻痺の方は両脇を明きにすると良いですね~

ふ~やっと日の目を見るときが来そうです ☆☆

Comment

  1. このようにね~
    使い勝手良い感じですね。
    レースのファスナー可愛いね
    この前、袖のボタンのつけ外しが・・・っていう方に、ゴムでボタンを付けてあげましたよ。
    ↓パンツは、良い感じに出来た?
    バイアスとかで作ったりしてるの??
    あの時代は、地の目小さいところにこだわってたなぁ~なんて思い返してしまったわぁ~(笑

    返信

  2. そうよね!
    yoebaさん
    ボタンをゴムで付けるとボタン留めやすいよね~!!私も細丸ゴムが無いときボタンの足を糸で長~くして付けてる。
    ちょっとしたことだけどそれだけで大きな差があるよね。
    パンツは少しずつ洗練されてきたかなぁ!?股下ラインは易しいけど、座位での股上の研究中だよ。それがクリアになればバリエーション展開できるかな。

    返信

Comment-form

CAPTCHA